FC2ブログ
Menu
みなさまこんにちは。


姿勢改善
美姿勢・美尻・美脚づくり
痛みなく動けるからだづくり専門


『きらりなる☆輝成☆』 代表 秋葉ゆき です。
美姿勢・美脚スペシャリスト/コアコンディショニングトレーナー/
フィットネスインストラクター/メンタルトレーナー







肩は下げた方が良いと思っていませんか?


肩こりや、肩の不具合がある場合、その不調は
もしかすると、肩の下げすぎからきているかもしれません。


「ばんざい」するときなどは「上がる」のが自然な動きになります。
正確には『肩甲骨』が上がり(上方回旋し)ながら腕が上がるとなります。
70264174_s_convert_20191028110417.jpg


この自然な動きに逆らい、肩甲骨を下げながら腕を上げれば
当然、肩(肩甲上腕関節)に不具合が出ます。
22616289_s.jpg


力いっぱい動けば動くほど・・・
頑張れば頑張るほど・・・
肩(肩甲上腕関節)が相対的に柔らかければ柔らかいほど痛めます。


よって、「肩は下げましょう」が肩を痛める原因になっていたりします。


ただし、間違った肩の上げ方と言うのもありますので
気になっている方は一度パーソナルレッスンへお越しください。


『骨を見て骨を正す』を合言葉に
今年も開催されています。美姿勢・美脚スペシャリスト養成講座4DAYS


1日目に参加してきました。


肩甲骨の正しい位置はどこ?
「肩を下げましょう」が、肩を痛める原因になるのはなぜ?
また、その修正方法は?
等々、全身のアライメント評価と修正方法を学んだ1日目。
2019-10-26-4_convert_20191028112330.jpg


皆様、ありがとうございました。
来月4日目にまた伺いま~す♪ヽ(´▽`)/
2019-10-26-3_convert_20191028112034.jpg


写真はスタジオアークのえりかちゃんと。
「肩は下げすぎちゃダメよ♡」のポーズです。ウフフ




秋葉ゆきのレッスンはこちらからご確認ください

≪グループレッスン≫ ※受付け可能レッスンのみ記載
美姿勢・美脚をつくるエクササイズ
姿勢改善ストレッチポール
綺麗な身体としなやかな動きをつくるヨガ


■パーソナルレッスン空き状況


       
■お申込み方法
①必要事項
②希望日時
③現在のお体の状態、改善したいこと、習得したいこと

を記入の上、下記までご連絡ください。


■お申込・お問い合わせフォーム


📞お電話でのお問合せ・お申込
  090-9005-1485
※時間の都合により対応できない場合がございます。
 その場合、こちらからご連絡差し上げます。


その他のお問い合わせも,
上記連絡先まで、お気軽にどうぞ♪


パーソナルレッスン料金




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆

  美しい姿勢と 動ける身体を手に入れて 
        きらりと輝く人に成る

         ≪きらりなる☆輝成☆≫
 
      代表  秋葉 ゆき  090-9005-1485
             プロフィール

  ◇千葉県富津市 ・君津市・木更津市・袖ケ浦市
  ◇RRR美姿勢・美脚マスタースペシャリスト
  ◇JCCA日本コアコンディショニング協会マスタートレーナー/講師/
  ひめトレインストラクター/キッズコンディショニングスペシャリスト
  ◇メンタルトレーナー/チャイルドコミニケーションマスター

 きらりなる☆輝成☆ホームページ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback